あかつき塾 イマムーミンパパの部屋

  安進学教室 今村浩也の日記です。

代理戦争。


ウインブルドン2014の決勝は

ジョコビッチVSフェデラー。

20140705-winbl.jpg


ジョコビッチのコーチはボリス・ベッカー。

フェデラーのコーチはステファン・エドバーグ。

そう、私の中での2大レジェンドの代理戦争なのであります。


エドバーグとベッカーがウインブルドンの決勝で争ったのは

1988年・1989年・1990年の3年連続。

1988と1990はエドバーグが、1989はベッカーが優勝しています。


今回はジョコビッチが第1シード。

フェデラーが第4シード。

でも勝ちあがり方を見るとフェデラーの方が調子よさそう。

芝のコートもフェデラーに有利。


日曜の夜が楽しみです。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する